calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

おすすめランキング♪

おすすめランキング♪

おすすめランキング♪

おすすめランキング♪

おすすめランキング♪

日本古来の伝統紋様をモダンにアレンジされた豆皿 [ 有田焼 ]

0

    JUGEMテーマ:

     

    <有田焼>

     

    日本を代表するやきもののひとつ、有田焼。1616年、陶祖・李参平が有田の泉山で陶石を発見し、日本で初めて磁器を焼いたのが有田焼のルーツと言われている。

     

    そんな有田焼を現代風にアレンジし、現代のライフスタイルに寄り添う器をお届けしたいと『株式会社キハラ』が新たな器ブランドをスタートしました。

     

    2017年7月には“新しい価値観と出会う”をテーマにした「KIHARA TOKYO」をオープン。

     

    ここの看板商品が、豆皿のオリジナルコレクション「KOMON」である。

     

     

    とっても可愛く、そして有田焼の伝統紋様をそのまま使うのではなく、それぞれの柄の特徴を抽出し、グラフィカルなデザインにアレンジして作られている。

    和柄の良さとモダンな表現とのバランス。数ある伝統紋様の中から選ばれたのは、いずれも縁起の良いものばかり。「梅鶴」は長寿、「ひょうたん」は子孫繁栄・商売繁盛など、それぞれの柄に込められた意味に注目して選ぶのも良いですね。

     

    今回は、和柄10種と、動物をモチーフにしたキッズ用の豆皿5種が登場。器好きの心をくすぐるデザインがたまらないですね〜。使い方は、醤油皿や小鉢としてはもちろん、和菓子やフルーツなどのデザートを乗せても良いですし、少しずつお惣菜を乗せて並べたり・・・飾っておくだけでも楽しくなっちゃう豆皿ですね♪

     

     

    KIHARA】豆皿

     

     

    スポンサードリンク

     

     


    コメント
    コメントする